<< 消費増税延期へ! | main | 相続税申告書の提出が完了いたしました。 >>

2回目の消費税申告

先日、税務署から

「ご提出いただいた○○様の平成25年の消費税の申告ですが、すでに申告済みです。」

とこんな連絡を受けました。

経緯を説明しますと、この方は平成25年の申告はご自分でされており、平成26年から当事務所が関与するようになりました。

月次処理をしながら、「あれ、消費税の支払いがないぞ。もしかして申告してないんじゃ?」と心配になり、ご本人さんに確認したところ、

「25年はかからないと言われたので、申告していません。」との回答を受け、

大慌てで平成25年分の消費税申告書を作成し、提出を済ませました。

ですが、結果として、これが2回目の申告となり、税務署から指摘を受けてしまったという顛末。

「消費税の申告をしていないのを税務署はなぜ放置してるのか?」と不思議に思ってたのですが、申告してたんですね。

放置してるわけありませんよね〜。

まさか、消費税の申告を済ませたのを忘れてるなんて・・・・・。

でも、きちんと申告を済ませているのを確認できたので、良かったことにしましょう!

2回目の申告は、「取り下げ書」を提出して、無かったことにしていただきます。
 

法人・事業主の確定申告と相続税を専門とする税理士事務所です。
若さを生かして明るく誠実に対応させていただきます。

サポート地域 :中国地方(広島県/山口県/岡山県/島根県/鳥取県)

法人・事業主の確定申告 お任せコース

個人確定申告代行サービス

創業融資サポートサービス

会社設立安心パック

相続税が心配な方へ

相続税診断サービス

固定資産税見直しサービス

税務調査でお困りの方へ

税理士への無料相談

ふつうの家庭の相続税.com

at 10:30, 森川大史, 消費税

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.zeimori.jp/trackback/499