<< 葛西選手、かっこいいです。 | main | 法人と個人では税金の計算方法が違います。 >>

控除の意味、分かってますか?

今さらながらですが、控除の意味きちんと理解してますか?

控除というのは、差し引くという意味です。

所得税の計算をする時、所得から配偶者控除を引けば、課税される所得額が小さくなります。

結果、税金が安くなるという仕組みです。

給与収入の場合、所得税は以下のような流れで計算されます。

「給与の収入金額(支払金額)」−「給与所得控除額」=「給与所得控除後の金額(給与所得)」

「給与所得」−「各種控除(社会保険料控除・基礎控除・生命保険料控除・配偶者控除・扶養控除など)」=「課税所得」

「課税所得」×「所得税率」=「所得税」 です。

つまり、所得税は最終的に 「課税所得」×「所得税率」 で決まりわけ。

なので、各種控除を増やせば、「課税所得」が少なくなり、税金も少なくなります。

理解できましたか?

法人・事業主の確定申告と相続税を専門とする税理士事務所です。
若さを生かして明るく誠実に対応させていただきます。

サポート地域 :中国地方(広島県/山口県/岡山県/島根県/鳥取県)

法人・事業主の確定申告 お任せコース

個人確定申告代行サービス

創業融資サポートサービス

会社設立安心パック

相続税が心配な方へ

相続税診断サービス

固定資産税見直しサービス

税務調査でお困りの方へ

税理士への無料相談

ふつうの家庭の相続税.com

at 09:35, 森川大史, 確定申告

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。