<< 小規模企業共済に入って節税しよう! | main | 素早い対応 >>

印鑑屋さんも色々考えています。

今日、郵便ポストを覗いてみると一通の封筒が。



表には、〜行提携のご案内〜 と書いてあります。

「どこから送られてきたのかなぁ?」と思い、

宛先を見てみると、横浜の印鑑屋さんからです。

「はは〜ん、なるほど。」

日本全国の会社設立を代行している所に、このダイレクトメールを送っているのでしょう。

どうしてかというと、会社を設立すると必ず会社印が必要になるからです。

会社設立を代行する税理士や行政書士に印鑑を販売してもらい、その一部をキャッシュバックするという仕組みです。



こうすれば、自分で販路を開拓しなくても、提携先からどんどん注文が発生します。

いやぁ〜、賢いですね。

仕組みを作り上げれば、あとは待っていればいいですから。

このアイデア、とっても参考になりました。

日常のいろんな所にヒントが転がっています。

うまく応用して使っていきたいですね。




 

法人・事業主の確定申告と相続税を専門とする税理士事務所です。
若さを生かして明るく誠実に対応させていただきます。

サポート地域 :中国地方(広島県/山口県/岡山県/島根県/鳥取県)

法人・事業主の確定申告 お任せコース

個人確定申告代行サービス

創業融資サポートサービス

会社設立安心パック

相続税が心配な方へ

相続税診断サービス

固定資産税見直しサービス

税務調査でお困りの方へ

税理士への無料相談

ふつうの家庭の相続税.com

at 20:19, 森川大史, ビジネス

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。