<< 利益は目的ではない。 | main | 固定資産税の見直しできず。 >>

いい試合みせてもらいました。

サッカー日本代表、いい試合してくれましたねぇ。

久しぶりにスッキリしました。

スタメンが発表されたとき、ちょっとしたサプライズが。

香川真司、柿谷曜一朗、川島永嗣、そして遠藤保仁をベンチに置く予想外の采配。

ザッケローニもマンネリを打破するため、スタメンを変えてきたのでしょう。

で、肝心の試合内容ですが、日本は立ち上がりから厳しい守備でオランダに対抗。

だが一瞬のスキとミスをワールドクラスのタレントに付け込まれて2失点。

1失点目は内田のクリアミス。

「またか〜。」と一気にテンションダダ下がり。

さらに、ファンデルファールトの素晴らしいサイドチェンジからのロッベンのワールドクラスの一撃。

この失点は、なすすべもありませんでしたね。

特にファンデルファールトのサイドチェンジ、TVゲームみたい。すごすぎ!

「はぁ〜、何点取られるんだろう。」と思っていると、前半終了間際に長谷部からのパスを受けた大迫が起死回生の一撃。

いやぁ〜、この一点は大きかったですね。

後半に入り、遠藤と香川を投入。

この交代が効きました。

そして、後半15分に歓喜の瞬間が訪れます。

遠藤のサイドチェンジを起点として流れるような攻撃で、本田圭佑が日本サッカー史に刻まれるような美しいゴール。

その後も、柿谷・香川らが決定的な場面でシュートするも枠を捉えることができず、試合は2対2のまま終了。

この試合、完全な日本の勝ち試合でした。

いい試合をしても勝ちきれないのは大きな課題ですが、収穫もかなりありました。

まず、後半からの遠藤の投入。

日本の攻撃のリズムが変わり、オランダは防戦一方に。

そして香川の復活。ほんとキレキレ。

それから大迫の活躍。 1トップの筆頭候補に名乗りをあげたのではないでしょうか。

ただ、このレベルの試合を常時できるようにしないとワールドカップでの上位進出は難しいでしょう。

いい試合と悪い試合の差が激しすぎ。

課題を克服のため、次のベルギー戦もいい試合見せてください。good

法人・事業主の確定申告と相続税を専門とする税理士事務所です。
若さを生かして明るく誠実に対応させていただきます。

サポート地域 :中国地方(広島県/山口県/岡山県/島根県/鳥取県)

法人・事業主の確定申告 お任せコース

個人確定申告代行サービス

創業融資サポートサービス

会社設立安心パック

相続税が心配な方へ

相続税診断サービス

固定資産税見直しサービス

税務調査でお困りの方へ

税理士への無料相談

ふつうの家庭の相続税.com

at 14:14, 森川大史, 趣味

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。