<< 結局、どうなったら法人化すればいいの? | main | 広島西税務署へ行ってきました。 >>

広島西税務署へ行ってきました。

真夜中に熱帯魚を眺めるのが日課になっている税理士の森川です。

今日は、広島西税務署へ行ってきました。

1か月くらい前に、西税務署から「〇〇さんの確定申告で書類の不備があるので、追加の資料を提出してほしい」

と連絡があり、やっと全ての資料が整ったので提出に。

その方の増改築等による住宅借入金等特別控除の確定申告をしたのですが、その提出書類に不備が・・・・・・。

こんなことではいけません。

しっかりしなければ。

増改築のための住宅ローン控除、提出しなければいけない資料がたくさんあるんです。

(1) 「(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算書」
(2) 住民票の写し
(3) 住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書
(4) その工事に係る建築確認済証の写し、検査済証の写し又は増改築等工事証明書
(5) 家屋の登記事項証明書、請負契約書の写し等(※)で、増改築等をした年月日、その費用の額及び増改築等をした家屋の床面積を明らかにする書類
(6) 給与所得者の場合は、給与所得の源泉徴収票

この中で、(3)の増改築工事等証明書を提出し忘れていたのです。トホホ(^^ゞ

ホント、気を付けないといけませんね。

それじゃ、また!

法人・事業主の確定申告と相続税を専門とする税理士事務所です。
若さを生かして明るく誠実に対応させていただきます。

サポート地域 :中国地方(広島県/山口県/岡山県/島根県/鳥取県)

法人・事業主の確定申告 お任せコース

個人確定申告代行サービス

創業融資サポートサービス

会社設立安心パック

相続税が心配な方へ

相続税診断サービス

固定資産税見直しサービス

税務調査でお困りの方へ

税理士への無料相談

ふつうの家庭の相続税.com

at 23:56, 森川大史, 会社設立

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。