<< 地底王国・美川ムーバレー | main | どうして法人化がいいの? その2 >>

どうして法人がいいの?

法人化するメリットって、税率が安くすむ場合もあるんです・・・ってだけじゃありません。

個人でやっていた場合、節税するのに効果が大きかったのが、青色専従者給与でした。

奥さんを専従者にして給与を払えば、給与所得控除が認められます。

当然その分「売上−経費=所得」の、経費部分を増やすことができます。

結果、所得が少なくなり、税金も安くなる。

これ、覚えてますか?

今度はこれが法人になると、自分も給与所得を受ける形になります。

つまり、法人化した時点で、事業主であった自分も、社長として会社から給与を受け取るという立場に変わってくることになるのです。

ここでも給与所得控除が認められることになります。

結果、経費が増えるという寸法。


これをうまく使うことで、所得をそれぞれ会社・社長・奥さんに分散すれば、、給与所得控除の恩恵を最大限に受け、それぞれの税率が平均すると一番低くなる点を探ることができるようになる・・・・・・・・・と。

法人の税率が高いんだったら、給料でもらって所得税を払っときゃいいわけですから。

「法人の場合、工夫の余地がたくさんある」

これを頭に入れておきましょう!!

法人・事業主の確定申告と相続税を専門とする税理士事務所です。
若さを生かして明るく誠実に対応させていただきます。

サポート地域 :中国地方(広島県/山口県/岡山県/島根県/鳥取県)

法人・事業主の確定申告 お任せコース

個人確定申告代行サービス

創業融資サポートサービス

会社設立安心パック

相続税が心配な方へ

相続税診断サービス

固定資産税見直しサービス

税務調査でお困りの方へ

税理士への無料相談

ふつうの家庭の相続税.com

at 09:57, 森川大史, 会社設立

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。